TOPLOGO11.JPG - 55,864BYTES 


コンテンツ               更新履歴

                     
更新通知専用の公式アカウントを開設しました。こちらは「ほぼ更新情報の発信のみ」となっております。稀に近況などを呟くかも。
管理人への連絡などはコンテンツの 『 管理人に一言 』 か下の『 Web拍手 』、または
horsemen436@yahoo.co.jp へ直接お願いします。



MASSAGEBOX01.JPG - 6,357BYTES ←はメッセージBOXです。「管理人に一言」へのお返事はここに載せてあります。


●TOPIC

『寝落ちの君とワールズ・エンド』最新話は【8-42】 (毎週水曜、0時更新)
・『終盤の街に転生した底辺警備員にどうしろと』なろう版カクヨム版(内容は同じ、不定期更新)
なろう版『αμαρτια(アマルティア)』※7章以降HP版とは展開が異なります (3日に1度、0時更新)


21/09/18
>質問のお返事ありがとうございました!書き続けるコツはルーティンに縛りすぎすにある程度緩さを
>持って当たることなんですね。他にも長く習慣付けようと思うなら、飽きや窮屈さを感じない程度に
>するのが大事なのかもしれませんね。三日坊主のわたしのような人間はこういう柔軟さが
>足りないのかなあとしみじみします笑笑 回答ありがとうございました!


お返事メッセージありがとうございます! 長々と書いてしまって申し訳ありませんでした。
ルーティンを徹底することで持続性をキープする方も沢山いらっしゃると思うので、その辺は
御自身に合ったやり方が一番だと思います……と偉そうに言えるような立場じゃないですが笑


21/09/07
>完結おめでとうございます!毎週更新してたのに突然なくなると創作ロスが凄そうです。
>そもそも十年間も毎週更新してたことに驚きました。私は習慣を作って守り続けるということが全然
>出来ない人なので、何年も執筆を継続されてる先生が眩しいです。続ける秘訣は何だったのでしょうか。 


ありがとうございます! こうしてメッセージを頂けると、終わったと徐々に実感が湧いて来ますね。
とはいえ、一応まだ余所で連載を続けているので、幸いかどうかはわかりませんが
創作ロスみたいなのはないですね。それも終わった時に喪失感が出て来ると思います。

商業作家でも何者でもないので、説得力のあるような事は言えないのですが、続ける秘訣というか
自分なりのコツとしては、あまり向き合い過ぎない事だと思ってます。
「書かなきゃ」ばかりだと多分続かないです。

私の場合は、この日この時間にこれを書こう、みたいな決め事は一切せず、別の事をしている時に
書きたいエピソードが思い浮かんだらそれを頭の中で纏めておいて、時間のある時に書く、
くらいなユルい感じです。金曜までに何も思い浮かばなかったら、書きたい事じゃなく
単に前回の続きを書くだけと割り切って書く、みたいな。
そうすると「事前に用意したものを書く」と「ライブ感で書く」の二通りの書き方をランダムで行う事に
なるので、自分の中でのマンネリや惰性が防げるというのもあると思います。

後は、展開に行き詰まったらプロットを無視してでも物語を強引に動かす、というのも結構
大事かもしれません。整合性をとる事ばかりに時間をかけると、どうしても気持ちも乗らなくなりますし
投げ出したくなります。私はこれで何作か失敗しました。
商業だとそういう訳にもいかないでしょうが、趣味の範囲の創作であれば、それでいいかなと。
(もちろん急展開の落とし前として、前後の整合性はちゃんとしようと努力はしますが)

参考にして頂けるような内容ではないかもしれませんが、私の場合はこんな感じです。
あとは前提として、書いている時間、良いと思ったものが書けた後に楽しさや嬉しさがあったからですね。
勿論、時折頂けるご感想は最大のモチベーションになっていました。
そういうのがないと、続けるのは難しかったと思います。


21/09/01
『寝落ちの君とワールズ・エンド』
8-41更新!

>連続ですいません!トップで返信頂くこと思い出して一見ではハッピーorバッドはわからないほうが
>いいかなと思いこねくり回したせいでわかりにくくなってしまいました!
>シンプルにいうとかなり満足に近いです!フェイル君、大いに休め!


追記ありがとうございます!
気を遣わせてしまったようで、こちらこそ申し訳ありません。
この長くなり過ぎてしまったお話に最後まで付き合って下さった方には、本当に感謝しかないです。
ましてご感想まで頂けて、とても嬉しかったです。


21/08/30
>アマルティア完結おめでとうございます。毎週金曜の楽しみでした。ハッピー、バッド、物語には
>いろいろありますが、やはり長く続いたものの終わりはハッピーで終わってほしいなという気持ちが
>ふつふつと沸いてきた感じです。フェイル君との付き合い長くなったもんだなぁ…


本作に完結までお付合い頂きありがとうございました!
タイトルのアマルティア(罪、的外れなどの意味)や目次のプロローグで不穏な雰囲気を出していたように、
元々主人公のフェイルが業を背負う物語として描き始めた作品で、例え業を背負った人間でも
何処までなら肯定されるべきかをずっと模索し続けた結果、このエンディングに辿り着きました。
これからフェイル達には幸せしか待っていない、という完全ハッピーではありませんが、考え得る上では
最もハッピー寄りの結末だと思っています。本当はもうちょいフェイルの葛藤を丁寧に描くべきでしたが
ただでさえ異様に長くなっている作品だったので、そこの内面描写は最小限に留めました。
なろう版ではその辺を掘り下げるか、逆にもっと大団円っぽいエンディングにするか今も検討中です。

モヤモヤさせてしまったのであれば申し訳ありません。
あらためて、最後までお読み頂いたことに感謝申し上げます。

21/08/29
>アマルティア完結おめでとうございます。

ありがとうございました!
無事完結を迎えることができました。あらためて読んで下さった皆様に感謝。

21/08/28
『αμαρτια(アマルティア)』 最新話 
エピローグ09更新!

最終回を更新しました。これにてHP版アマルティアは完結です。
最終話は完全ハッピーエンドからバッドエンドまで数パターン考えましたが、
タイトルを「αμαρτια」と付けたことへの落とし前を重視し、このような内容にしました。
最後の一行には色んな意味を込めています。

なろう版アマルティアはまだまだ続きます。
こちらは展開を大きく変えて、もう少しストレートな展開にしています。
自律魔術についてより詳しく掘り下げる予定なので、よろしければこちらもご一読頂ければ幸いです。


21/08/25

なろう掲載中の『落ちぶれ絵師の正しい異世界報復記』のレビューを書いて頂きました。
このお話がまだ忘れ去られることなく、今も読んで貰えていたことがまず嬉しくて、
そしてレビューまで書いて貰えるというのが本当にもう感動で、いやもうたまんないです。

この作品を書いた当時は、まあ色々と上手くいっていなくて、もう書くのをやめようと思っていた時期で、
そんな自分自身への叱咤激励とか、下がっていく感覚を食い止めたいとか、そんな気持ちで
書き殴ったお話でした。上手に書こうとか、読んでくれた人を唸らせようとか、そういうのは一切なく
もうただ自分の気持ちを這い上がらせる為だけに書いたものでした。
だから尚更、共感してくれる方がいたのが嬉しかったのかもしれません。


21/08/22
>私は5年くらいの追っかけでしたが、それでも長い旅路でしたね。
>いわんや、10年ともなると思い入れも一塩かと笑笑 本当にお疲れさまでした!
>長い間楽しい時間を下さってありがとうございました!


5年も付き合って頂き、こちらこそありがとうございます!
人気の商業作品ならまだしも、こんな場末の個人HPのWEB小説を5年も追いかけて貰えるのは、
本当にありがたい事。少しでも有意義な時間が提供できたのであれば幸いです。
正直、完結してもコメントやメッセージなしだと少し寂しいかもと思っていたんで
完結前にその可能性が消えて安堵してます笑
メッセージありがとうございました!


21/08/18

>こすぱ!!!のリンクがない

メッセージありがとうございます。
そして申し訳ありません。容量の問題や私個人の「これ載せられるレベルじゃないな」という判断などから
一部の作品に関しては掲載を取り止めています。
『こすぱ!!!』も後者の理由で掲載を中止したのですが、目次のページから消すのを失念していました。
ご指摘頂いて恐縮ですが、当作品は掲載終了ということでご了承頂ければ幸いです。



●更新予定表+更新履歴




AUABANNER02.JPG - 8,082BYTES
 長編小説『αμαρτια(アマルティア)』連載中!


LOSTBANNER.JPG - 10,372BYTES
 長編小説『ロスト=ストーリーは斯く綴れり』連載中!



 御一読下さった方、お便りを下さった方、Web拍手や投票してくださった方、誠にありがとうございました!


BANNER2-01.JPG - 5,167BYTES        BANNER2-03.JPG - 4,216BYTES         BANNER2-04.JPG - 5,907BYTES
 当サイトはリンクフリーです。相互リンク大歓迎なので気軽に連絡下さい。

 since 2007/11/14